クレジットカード

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

誰でも作ることができますか?

はい、普通に生活し、問題ない方ならできます。

今では、各クレジットカード会社も限度額などの制限はあるものの、学生カードも発行する時代となっており、無収入の専業主婦であっても、世帯主(ご主人)に安定した収入があれば、クレジットカードが持てるようになっています。

どの年代、ステータスであっても、いわゆる信用情報にマイナス情報(ブラックリストなど)があれば、基本的にクレジットカード発行は難しいと考えてください。そうでなければ、一般の方が、普通に生活しているなら、発行されるかどうか?心配する必要はありません。懸念がなければ、大抵の方は作ることが出来ます。

一昔前の日本は、現金主義で、クレジットカードのような後払いのイメージが定着せず、クレジットカードを持っている方で、更に日常で利用する方は(大げさかもしれませんが)珍しいと思われていました。それだけ、日本では現金払いが定着していたのです。

現在では、各社とも1枚でも多くのクレジットカードを発行したいため、特に引っかかる点が無ければ発行されます。

ただし、見栄をはって、明らかに年収に見合わない、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードを申し込んでも、よほど特別な事情が無い限りは(例えば、本人は年収が低くても、親が誰もが知っているような日本トップクラスの富豪であるなど)審査に通らないと思ってください。

カード会社によっては、社会人になりたての、まだ若い方向けのゴールドカードを発行しているところもあります。

簡単に発行され易いのは、やはり家族カードです。既に、ご主人(奥様の場合もありますが)、ご両親などがクレジットカード会員であり、その追加会員としてならば、本会員は審査に通っていて、支払い請求は本会員にされるので、通常の本会員になるための審査とは違って、すぐに発行されるところがほとんどです。

ガソリンスタンドや、レンタルビデオ店、量販店などのクレジットカードは比較的審査基準が低いので、心配せずに申し込んでみてください。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.