クレジットカード

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

利用額が限度額を超えるときは?

クレジットカードが発行されたら、事前に限度額の無いカード会社以外は、大抵、送られてくるクレジットカードの中に、カード利用限度額、キャッシング限度額がいくらまでかが記載されています。また、利用後に届く明細書の中にも記載されています。

事前に限度額が無いクレジットカード会社でも、ある程度の常識的な月々の利用額の目安を顧客に伝えないまでも社内で考えており、申し込み時に申告した年収の10%位と思って下さい。とはいえ、例として、単純に年収1千万円の人がその10%である100万円を毎月利用すると考えると、それだけで1200万円になり、支払いは無理です。カード利用の他に、住居費、食費、光熱費などその他モロモロの出費が当然あり、その会社のクレジットカードだけでは生活していけるとは考えられません。

普通に生活する中では、その限度額を超えることは少ないと思いますが、例えば、海外旅行、結婚式での利用、家具の買い替えなど、めったに無いことで一時的に利用額が通常より高額になることもあります。多額の現金を持ち歩くのも今の時代格好悪く、危険でもありますし、クレジットカードが利用できるのであれば、ポイントも貯まるので一石二鳥です。

そんな時は、まず、クレジットカード会社に電話を入れて事情を話し相談してみて下さい。電話口で、即座にOKと返事はもらえないと思いますが、クレジットカード会社にとっても、キチンと支払いしてもらえるのであれば、高額利用はそれだけ収益が増えるのでありがたいため、拒否はしません。何もせずに、店頭でカードを出して、いきなり利用できませんと拒否されたりするようなカッコ悪いことにはなりません。

その会員の過去の利用状況や支払い状況、そのときの信用情報も調べ(入会時にはなくても、他社で延滞、強制解約などネガティブな情報が無いか)、会員がリクエストしてきた利用内容、目的も考慮したうえで審査します。場合によっては、事前に入金や銀行からの推薦を求められる場合もあります。

あくまでも、利用内容を把握した上での特別承認なので、例えば、海外旅行での利用でリクエストが入ってきたのに、その利用枠を使って全く違う不自然な物品購入をした場合は、承認が下りないと思ってください。

いずれの場合も、きちんとした利用目的と与信根拠があれば、クレジットカード会社も顧客の要望を聞いてくれますので、まずはご相談を!

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.