クレジットカード

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

リロード

リロード(reload)とは日本語にすると、“再充填”や“再装填”といった表現になります。

本来は主に荷を再び積み込む、銃に再び弾丸をつめるといった場合に使う単語ですが、最近ではインターネットのサイトのページを、更新ボタンを押して最新の状態にするという意味でもよく使われます。 例えば、ページの読み込みに失敗した時などに、再読み込みをおこないます。これをリロードをかけるといった表現を使うのです。

また、電子マネーにおいては、残高が少なくなった時に再び補充することをリロードといいますが、チャージするという言い方のほうが馴染みがあるかもしれません。

電子マネーは小銭が要らない、支払に時間がかからないというメリットが挙げられます。電子マネーとしてはEdy、Suicaなどがよく知られていますが、その後イオンのWAONやセブンイレブンのnanacoなどが登場したことで利用者が急速に拡大しています。

電子マネーの残高が足りない時には、支払いの際のレジや、店頭に設置された入金機から現金でチャージする方法の他に、クレジットカードからチャージすることも可能です。

クレジットカードからチャージするには、申込時に登録が必要であったり、使えるクレジットカードが電子マネーによって限られている場合が多いので、利用する電子マネーのサービス内容の確認をしておくことも必要です。

クレジットカードで買い物をした際に付くポイントが、同様にクレジットカードから電子マネーにチャージすることでもらえることが、クレジットカードからチャージするメリットのひとつであったのですが、徐々にそのサービスを中止するカード会社が増えているようです。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.