クレジットカード

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

コーポレートカード

コーポレートカードは、法人向けのクレジットカードで、法人カード、ビジネスカードとも呼ばれています。

基本的なシステムは個人向けのクレジットカードと同じですが、法人カードの場合には企業宛に利用明細書が届き、支払いも企業の口座からの引き落としとなります。

そのため、企業が契約して社員に持たせるという形で、交際費や出張費、消耗品購入など会社経費となるものに利用されます。多くのクレジットカード会社が個人向けカードの他に法人向けカードを発行しています。

法人向けカードの呼称に明確な区切りはありませんが、一般に個人事業主や中小企業向けの法人カードをビジネスカード、大企業向けのものをコーポレートカードと呼んでいるケースが多いようです。

こうした事業規模によって、カード発行枚数や必要とされるクレジットの利用可能枠が違って来ますから、それぞれに対応したサービスの提供が行われています。会社全体・部事業所別・個人別などに分類した経理管理が可能です。

企業において、現金で交際費や出張旅費を扱う場合には、立て替えや仮払い、その後の精算などの現金出納業務が発生しますが、カード払いであればこうした精算事務が不要になります。

また、カードを個人用と法人用とに分けることによって公私の区別が明確になるというメリットもあります。

出張費や交際費が発生しない業種であっても、運送業のように車輌ごとのガソリン給油量やETC利用料を把握できるなど一括した管理がしやすくなります。

 

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.