クレジットカード

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

会員規約(かいいんきやく)

会員規約とは、会員が守るべき規則や取り決めのことです。

クレジットカードの会員規約は堅苦しい文言になってはいますが、要はカードの取扱説明書や注意書きのようなものとも言えます。

また、会員規約はあまり日常的に使わない言い回しも多く、読みづらいと感じる方が多いようですが、これは文章の解釈に相違が出ないようにと法律用語を多く用いているためのようです。

会員規約は、各カード会社が予め定めた規約を利用者に提示し、それに対して利用者が同意をするという形式で成り立っています。

カードの会員になるためには、この規約に必ず同意することが求められます。そのため、カード会員になった時点で、利用者は会員規約を守らねばなりません。会員規約に書かれている内容については、後になって「知らなかった」ということは通用しません。

会員規約は、会員の定義、カードの有効期限、年会費、暗証番号、利用可能枠、カード利用代金の決済方法や遅延損害金、退会や会員資格の取り消しについてなど、大変細かく定められています。

他人にカードを不正使用された場合の損害を誰が補填するのかなどについても、会員規約に書かれています。

例えば、カードの盗難のみではなく、暗証番号も使用された結果、被害が生じたケースでは、暗証番号の管理に会員の過失があったとして、損害が会員側の負担になる場合もあります。

つい読むのが面倒になりがちですが、会員規約はとても重要なことなので、一通りきちんと確認しておくことが必要です。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.