クレジットカード

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

繰上げ返済(くりあげへんさい)

繰上げ返済とは、ローンなど借入金の月々の返済を、途中でまとめて返済することをいいます。

繰上げ返済には借入残高を一括で全額返済する全額繰上げ返済と、残高の一部を返済する一部繰上げ返済があり、一般的に手数料がかかります。

ローンやリボルビング払いでは、長期に亘るほど金利や手数料の負担分が大きくなるため、繰上げ返済は利息として支払わねばならない金額を軽減するのに効果的です。

繰上げ返済は住宅ローンなどでよく使われる言葉ですが、クレジットカードの利用分についても多くの場合、繰上げ返済が可能です。但し、カード会社によっては、全額繰上げ返済は取り扱っていない会社もあります。

繰上げ返済の方法はカード会社によってそれぞれなので、問い合わせをすれば知ることが出来ます。また、カード会社のホームページ上でも知ることが出来ます。

銀行やコンビニのATMから随時繰上げ返済が出来るカードもあれば、一度電話で繰上げ返済の旨を連絡し、指定された銀行口座に指定金額を振込む方法を採っているカードもあります。

さらに、インターネット上のカード会員専用ページから繰上げ返済の希望額を申請すると、次回の利用明細書に反映される仕組みになっている場合もあります。

一部繰上げ返済には、毎回の返済額は変更せずに返済回数(返済期間)を減らす「期間短縮型」と、、毎回の返済額を少なくする「返済額軽減型」があります。利息の軽減には「期間短縮型」の方が効果があります。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.