クレジットカード

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

社団法人日本クレジット協会(しゃだんほうじんにほんクレジットきょうかい)

社団法人日本クレジット協会とは、クレジット産業の健全な発展を目的に、割賦販売等に係る関係事業者の業務の適正な運営と、消費者の利益保護及び消費生活向上を実現すべく設立された協会です。

社団法人日本クレジット協会は、日本クレジット産業協会、全国信販協会、クレジット個人情報保護推進協議会の3団体が統合する形で、2009年4月1日に設立されました。経済産業省商務情報政策局取引信用課の所管となっています。

英文名は、JAPAN CONSUMER CREDIT ASSOSIATION(略称:JCA)。東京都中央区日本橋に本部を置き、2010年1月1日現在 でクレジット関連事業社1,094社が会員となっています。

活動としては、2009年12月1日に改正施行された割賦販売法を補完するための自主規制基本規則の策定を始め、経済産業大臣から認定された「認定個人情報保護団体」としてクレジット分野における個人情報保護の推進活動、クレジットに関する統計資料の整備、会員企業の役員及び社員に対する研修などの実施や、出版物の発行を行っています。

(社)日本クレジット協会が行っている資格には、クレジット債権管理士資格制度、クレカウンセラー(クレジット債権管理士上級資格制度)、個人情報取扱主任者認定制度、貸金業務取扱主任者研修(会員・一般)、検定にはクレディッター、シニアクレディッターがあります。

また、悪質な加盟店を排除するために、加盟店による適正でない行為等の情報を登録し、その情報を共同利用する加盟店情報交換制度(JDMセンター)の運営も行っています。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.