クレジットカード

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

社団法人日本訪問販売協会(しゃだんほうじんにほんほうもんはんばいきょうかい)

社団法人日本訪問販売協会とは、消費者に信頼されるより良い訪問販売業界の確立を目指して設立された業界団体です。

日本の訪問販売業界としては唯一の公益法人となります。英文名はJapan Direct Selling Associationで、JDSAと略されます。

社団法人日本訪問販売協会は、1980年4月に経済産業省及び関係業界の支援により設立されました。経済産業省商務流通グループ消費経済政策課の所管となります。

東京都新宿区四谷に本部を置き、会員数は2010年1月現在で168社(8団体含む)です。これらの会員一覧は、日本訪問販売協会のホームページからも確認出来ます。

主な事業内容としては、訪問販売に係る調査及び研究や、訪問販売業者が守るべき「倫理綱領」や「自主行動基準」を定め、それを実践するように指導を行うことなどが挙げられます。

日本訪問販売協会では、消費者が訪問販売を利用する上での目安となるよう、訪問販売員登録制度を実施しています。

訪問販売員登録制度とは、特定商取引に関する法律やセールスマナー等についての教育を受けて 試験に合格した販売員に「訪問販売員教育登録証」を発行する制度です。

さらに、「訪問販売110番」を設置し、消費者からの訪問販売に関する相談や苦情を受付けて、調査・処理し、不当な訪問販売に係る審査及び措置を行います。

また、消費者啓発活動として、訪問販売に関するパンフレットやリーフレット等の作成、消費者セミナー等の開催。消費者への知識と情報の提供なども行っています。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.