クレジットカード

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

職業(しょくぎょう)

職業とは、平たく言えば、生活費を稼ぐために日常的に行なっている仕事、ということになります。

単に“仕事”という場合には、アルバイトやパート、ごく短期間のものも含まれますが、“職業”については、アルバ…

»詳細を見る

勤務先(きんむさき)

勤めている先、つまり勤務している場所になります。

クレジットカードの申し込みの際、勤務先の記入が必要になりますが、後ろ暗いところの無い人でも、『もしかして勤務先に連絡が入ったりするのかな…』と、一瞬…

»詳細を見る

雇用形態(こようけいたい)

雇用形態とは、就業する人間がその職場とどのような雇用契約を結んでいるかという分類になります。

2008年秋の世界的不況以降、“派遣切り”という言葉がよく登場するようになりましたが、この派遣社員というのも雇用…

»詳細を見る

勤続年数(きんぞくねんすう)

勤続年数は、ひとつの職場に継続して勤めていた期間のことをいいます。

無職の期間が殆ど無かったとしても、転職を繰り返していれば当然勤続年数は短くなります。もちろん理由にもよりますが、一般的には勤続年数…

»詳細を見る

年収(ねんしゅう)

年収とは一年間の総収入額のことで、これには給与の他に配当や賃貸料、謝礼やクジの懸賞金、給付金や相続されたお金なども含まれます。

ちなみに、所得というのは税法上の用語であり、課税対象の収入から必要経費…

»詳細を見る

居住形態(きょじゅうけいたい)

居住形態とは、住まいがどのような形態に当てはまるか分類したものですが、簡単に言うと、“持ち家”か“賃貸”かの別を指すことが一般的です。

例えば、クレジットカードの申し込み書の居住形態を訊ねる欄は、『…

»詳細を見る

居住年数(きょじゅうねんすう)

クレジットの審査においては、年齢・収入・職業・勤務年数・居住形態・家族構成などいくつかの項目ごとに点数をつけ、その総スコアで可否や利用限度額などを決めています。

住居については、持ち家か賃貸かといっ…

»詳細を見る

同居人の構成(どうきょにんのこうせい)

同居人の構成とは、家族構成のことですが、“現在、誰と一緒に暮らしているか”が問われている部分なので、大まかに分けると、『家族と同居』か『一人暮らし』という違いになります。

同居人の構成とした場合には…

»詳細を見る

電話(でんわ)

携帯電話の普及に伴い、最近では固定電話を引かない家も見られるようになりました。学校の連絡網を見ても、電話番号が携帯電話のものである家庭がちらほら見受けられます。

まして、独身の一人暮らしであれば携帯…

»詳細を見る

年齢(ねんれい)

クレジットカードの入会申し込みは、高校生を除いた満18歳以上から可能になります。ただし、未成年は親の同意が必要です。

この満18歳以上というのは、あくまでも申込資格があるということなので、安定した収入が無い…

»詳細を見る

既婚・未婚(きこん・みこん)

クレジットの審査において、既婚が有利か未婚が有利かというのは判断が分かれるところです。

結婚して家庭を持つことを“身を固める”という言い方をしますが、やはり結婚すると責任が増えたという意識から、人は…

»詳細を見る

個人信用情報(こじんしんようじょうほう)

個人信用情報とは、個人の氏名・生年月日・住所・電話番号・勤務先・年収などの個人属性情報と、公共料金の支払いやクレジットカードなどの利用履歴などの情報を指します。

これらの個人信用情報は、信用情報機関…

»詳細を見る

ブラックリスト

「延滞を繰り返すとブラックリストに載るのでは」、「自己破産するとブラックリストに載る」といった言い方がされる場合がよくありますが、実際には個人信用情報機関にブラックリストという名前のリストは存在しません…

»詳細を見る
スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.